ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

手ぬぐいプロジェクト
続けていくこと
2016/06/03〜2016/06/12
平澤まりこ『しろ』原画展
会期:2016年6月3日(金)〜6月12日(日)


イラストレーター「平澤まりこ」とモデル・浜島直子と映像ディレクター・アベカズヒロによる創作ユニット「阿部はまじ」による絵本『しろ』の発売を記念して、長崎はorange spiceにて原画展を開催します。本作のために平澤まりこが銅版画で描いた、繊細で美しい原画をじっくりと味わってください。また、この原画展のために制作したグッズ等も数量限定で販売します。


◎アアルトコーヒー「しろブレンド」
平澤まりこさんが絵を手掛けた『コーヒーの絵本』の著者、アアルトコーヒーが、ミルク(しろ)を入れると美味しい(そのままでも美味しい)深煎り豆「しろブレンド」をこの原画展のために焙煎しました。

◎しろオリジナル コーヒー保存缶
絵本の中の絵を印刷したコーヒー豆保存缶。浅草橋にある創業120年の老舗缶工場による完全手作り。コーヒー豆ちょうど200gが保存できます。

◎dans la nature 「白いクッキー」
「ももの木 なしの木 りんごの木」の著者、千葉奈津絵さんに、美味しい白いクッキーを焼いてもらいました。

・カシューナッツのメレンゲ 
・ココナッツサブレ 
・松の実サブレ 
・和三盆のクッキー


◎春日部張り子 しろいリンゴの張り子
絵本の中に登場する「しろいリンゴ」をモデルに、春日部張り子の職人が今回の原画展のために制作しました。

◎6/8(水)由布院より大豆ペーストを使った
 人気のnicoドーナツがやってきます。
「移動nicoドーナツ」(11:00〜 なくなりしだい終了です。)
 「しろドーナツ」も販売予定 お楽しみに。


*それぞれ数量限定につき、売り切れの際はご了承ください


しろ
作・阿部はまじ 絵・平澤まりこ 
ミルブックス 定価(本体1500円+税)

◎ストーリー
「色」とめぐりあう旅に出た「しろ」。いろんな色の仲間たちと出会い、形をどんどんと変えていったしろだったが、その色だけは変えることをしなかった。そんなある日、くろい犬と出会った。自分とは正反対のくろに惹かれたしろは、はじめて自分の色を変えた。だけれど、何かが違ったんだ。

すべてひらながで書かれた、わかりやすく小さな子どもが楽しめる内容ながら「自分とは何なのか」を考えるきっかけをくれる深い物語で、大人にこそ響く絵本です。銅版画の美しい絵と、白の箔押しを施した特別な装幀と相まり、ずっと手元に置いて事あるごとに何度も読み返したくなります。シェル・シルヴァスタインの『ぼくを探しに』『おおきな木』に匹敵にする名作が完成しました。

◎平澤まりこ(ひらさわ・まりこ)
イラストレーター。東京生まれ。広告、雑誌、装画などを手がける他、国内外問わず気になる人や街を訪ね、絵と文章を用いて本を制作している。著書に『旅とデザート、ときどきおやつ』(河出書房新社)、『イタリアでのこと〜旅で出会ったマンマとヴィーノとパッシオーネ』(集英社)、『1カ月のパリジェンヌ』(主婦と生活社)、『ギャラリーへ行く日』(ピエブックス)、絵本『森へいく』(集英社)など。

◎阿部はまじ(あべ・はまじ)
モデルの浜島直子と映像ディレクターのアベカズヒロによる夫婦での創作ユニット。著書に『森へいく』(集英社)。浜島直子は、同世代の女性から支持を集め、そのライフスタイルも注目されている。集英社「LEE」専属モデル、NHK総合「あさイチ」、TBS「暮らしのレシピ」、bayfm「Curious HAMAJI」パーソナリティーなど幅広く活動。アベカズヒロは、広告代理店のCMプランナーを経てフリーランスの映像ディレクターとして活動。CM多数、NHK短編ドラマ「リボルバーズ」など。